新宿御苑 モミジバスズカケの木

8月最後の日は東京出勤でした。このごろは出勤前の朝、新宿御苑をちょっと散歩しています。お昼は暑いしね。
お気に入りのモミジバスズカケの木に挨拶するのは、いつものコースです。

6月に挨拶しようとして、皮がむけて元気がないようにみえました。新しい葉も少なめで病気かな、古木だし年かなって、弱って枯れちゃうのかなとかなり心配していました。

そして昨日。

だいぶ 元気回復

インフォメーションセンターに木の状態を伺いに行きました。今年はいつもより多くの皮が剥けたけれど、病気ではないこと、今年の異常な気候、特に普通ではない乾燥のせいで、健康な木も突然折れることがあったことなど説明をしていただきました。

自分も枯れるかなってふと。O ヘンリーの「最後の一葉」が理解できました。無事でなにより。

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  Subscribe  
Notify of