3月前半ひとまとめ デガラシ脱出

昨年の秋ごろから、私はだんだん出がらしのお茶っぱになっていって、だいぶ回復。朝の早起きもそこそこ復活して、散歩したり、庭仕事もするようになったし、本も読むようになりました。

3月前半のことを少し書いておこうと思います。おひなさまと鎌倉散歩以外です。

雪が降りました。3/1

かき氷が降った
かき氷が降った

読んだ本は、有川浩の「塩の街 」と「旅猫リポート 」。

どっちもよかったです。有川氏は後日談を書くのがお好きなようで、そこは読者の想像に任せてくださいよと思ったりもします。でもそれも含めて読後感がよくて、好きな作家さんです。

旅猫の方は、電車で読んでいて涙が出てきて困りました。花粉症のマスクで赤くなった鼻を隠した次第。

写真展に行きました。3/7

東京の仕事帰りに、四谷ポートレートギャラリー。今回で2度目で、雰囲気のよいギャラリーです。四谷写真塾の写真展で、お友達が出品なさっていて、彼女らしいステキでかっこいい写真たちでした。

マイナンバーカードを申請しました。写真付きのやつ。3/9

新玉ねぎ収穫。3/11

新玉ねぎはスライスして鰹節をぱぱっとね。お醤油をちょっとかけて。うちの三つ葉もいれてかき揚げもおいしかった。

葉っぱも甘くておいしいです。
葉っぱも甘くておいしいです。

苦くてちょっと甘い、野原の匂いのするお茶のようになりたいものです。デガラシ脱出。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です